シニアサービス
高齢者ケアー「鈴の会」はHope Connectionの活動の一環として2008年3月から正式にスタートしました。 活動開始のきっかけは、正式スタート時より数年ほど前から高齢者ケアーについての対策 (メルボルンにおいても日本人の高齢化は確実に進んでおり、日本に戻られる、戻って日本語社会で生活するという環境の人たちは 少数派ではないのか等)をHCでも考えていくべきではないかということが運営委員会において度々議題にあげられてきました。 そのような折に、2007年にメルボルン在住でおられた故入江鈴子さん(当時83歳)との出会いがあり、 日本人向けの高齢者サービスが欲しい、自分も影ながら応援したい、とご寄付もしていただきました。 入江さんの熱望に動かされ、急速に設立への道が開かれていきました。 「鈴の会」名称の由来は生前、こうしたサービスの実現を強く望まれ、励ましてくださった入江鈴子さんの 一字をいただきHope Connection Aged Care 鈴の会(通称「鈴の会」)としました。

会の性格からことにシニアの方々の参加を歓迎していますが、どなたにも開かれた会ですので、 実際はいろいろな年齢層の方が自由に出入りされています。 オーストラリアに来たばかりであまり知り合いもいない、そういう方も気軽にいらしていただいています。

「鈴の会」の主な活動内容。

「鈴の会」の活動については最新号のニュースレターをご参照下さい。その他にも、イベントのページからFacebookのページ又はホープコネクションまでご連絡ください。ニュースレターはこちら

【活動場所】: Grattan Street, 40 Grattan Street, Prahran 3181
(隣接して有料駐車場有。 公共交通機関)

【問い合わせ】
  メールInfo@hopeconnection.org.au
  電話番号: 0408−574−824